katoyuu

134 : zip乞食(アラバマ州):2010/09/19(日) 16:17:28.99 ID:dUbWFj0H0
アンコールワット展 2時間

切手博物館 1時間

つけ麺屋 1時間

野球観戦(練習から) 5時間

ふられたでござる

141 : 漁業(東京都):2010/09/19(日) 16:18:20.54 ID:219Ff+JR0
»134
男の俺でも嫌なコースだ
phorbidden

柴:竹村延和さんが初音ミクの開発にあたっての重要人物だったというのは、この本で初めて明かされる事実だと思います。僕にとっても驚きでした。竹村延和さんは、90-2000年代前半にテクノやエレクトロニカのシーンの最前線を走っていた人でした。2002年に『10th』というアルバムを出しているんだけど、その中でスピーチシンセサイザーなどを駆使してコンピューターに歌わせるようなことをしていたんです。で、初音ミク開発者の佐々木渉さんは竹村さんの大ファンだった。クリプトンは初音ミク以前にもいくつかのボーカロイドソフトを輸入販売していましたが、竹村さんは海外製のとあるソフトそれを買って、「使い物にならない。こんなものを売っていて大丈夫なのか?」というクレームのメールをクリプトンに送っているんです。

さやわか:かなり辛辣なメールだったらしいですね。

柴:佐々木さんも相当悔しかったようです。アルバムも全部持っている大好きなアーティストから怒りのメールが届いたわけですから。そこで佐々木さんが「俺がやる」と開発に手を挙げた。竹村延和さんからのクレームに発奮したということが開発のきっかけの一つになっているんですね。電子音楽の系譜に初音ミクがあったことが証明できるひとつのエピソードです。

さやわか:竹村さんに言われたこともあって、徹底的な技術革新を志したことで、使えるものになったと。でも僕が面白いと思ったのは、そこで佐々木さんが最終的には「リアルな人間の声が作れます」という方向性をある程度捨てて、あえてオモチャっぽいロリータボイスにしたという話でした。それは竹村さんに言われたことに、うまい解決を見つけた部分ですよね。

柴:ツッコミどころがあるというのが、結果的に大きかったんでしょうね。

gkojax
新人の時に先輩から教わった一番大事なことは、とにかく儲かってる会社にいないとダメっていう教訓だと思う。自分が成果を出して儲からせたとか関係ないから儲かってる時に儲かってる場所にいれるかどうかが一番重要って言ってた。全然かっこよくないけど真実だと思う。
flyingtadpole

石巻から今戻りました。本当はもう少し居る積もりでした。
いろいろ物資を配ったんですが、数が足りずに貰えなかった方々が凄い剣幕で文句を言い、
タバコの銘柄が自分の吸っているものと違うと文句を言われ、
果物の缶詰を箱単位で避難所に持っていけば「余ってるから不必要」と言われてしまい、
「これは自分たちの自己満足なんだから、もう帰ろう」と話し合い、帰って来ました。

笑顔を絶やさずに配っていた嫁に向かって「あんた!なにニヤニヤしてるのよ!」
と50過ぎの女性に言われ、嫁も帰り道泣いていました。

被災者の方たちは大変だろうと思って、預金を降ろして買った物資が空しく
車のトランクに少し残っています。
自分たちには精一杯の金額だったし、時間も精一杯の強行軍でした。
今後は義捐金だけにしておきます。
いろいろな面で力不足で無知だった自分たちが情けなく思います。

泥だらけになって頑張ってるボランティアの方たちや自衛隊の方たち、
悪臭の中で交通整理をしている警察の方たちに感謝と労いの言葉を絶やさずに
送ってあげてください。素敵な日本人として。。。
スレ汚し、失礼しました。

jyamil
518 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/09/17(金) 09:51:09 ID:LwmFcYQi
ちょっとスレ違 いかもしれんが…。

内科での出来事。

待合室の長椅子の端に私、真ん中にお爺さんが座っていた。
暫くしたら、診察 室の中からお婆さんが出てきて、私の前を横切り
お爺さんの横に座った。

私はその行為を不快には思っていなかったのだが、
そ れを見ていたお爺さんがお婆さんを諭すように
「お前ね、人の前を横切るもんじゃないよ。
こんなに空いているんだ、なにも人様の前を通るこ とはないだろう?
あの子(多分私の事)は自分より若いだとか、長く生きている者を労るべきだとか、
そんなのは馬鹿の言うことだ。図々しい 思い上がりだ。
長く生きている者なら、若い者に何かを教える、育てる立場の者なら
まずは自分の行動で示すべきだろう?それが先じゃないの か?
言葉だけは立派な事を言って行動が伴わない人間が多すぎる。
みっともないとは思わないか?」
と語りだした。
前を横 切っただけでここまで言われてしまうお婆さんが可哀想な気もするけど
この台詞をまるっと聞かせたい人間が多すぎる。
ittm
Mark Zuckerberg氏は、透明化がますます進む世界においては、「あなたが持つアイデンティティーは1つだけだ。職場の友人や同僚に見せるイメージと、他の人に見せるイメージを変えることができた時代は、急速に終わりを迎えている」ということを述べるのが好きだ。